ブログ

blog

2022/01/17

私のトラウマ

今回は、私のトラウマについて、少し書こうと思います。

トラウマによって深く傷付いた心って、どうやって癒していくのか、トラウマになってしまった出来事は、どうやって薄れていくのか、時間が経てば和らぐのか…

たしかに、今は辛いかもしれないけど、時間が解決してくれる、完全に傷が癒える日は来ないかもしれないけど、とにかく日々を一生懸命に生きて、そのうち忘れられるって、割り切って毎日暮らしているうちに、辛さが和らいでいくこともあるかもしれません。

でも、そんな簡単にトラウマは癒されませんよね。
実際にあった私の話をしますね。

小学校低学年の頃なんですが、夜寝ていたら、玄関の方からガチャガチャと物音がしたので、母親を起こして見に行ってもらったら、誰かが玄関を開けようとしていたみたいで、「警察呼びますよ」と言ったら逃げていったそうです。すごく怖かった記憶があって、ただ、子供だったので、そこまでトラウマにはならなかったんです。

その後、私が高校生の時、夕方アルバイトに行く前にシャワーを浴びていたら(家には私ひとりでした)、浴室の窓に人影が…びっくりして急いで浴室から出たら、今度は玄関のドアをガチャガチャ、家に入ってこようとしてきたので、とにかく怖くて怖くて、気付いたら110番していました。隣の家の人にも電話して、家の前に変な人がいるからと、頼んで見てもらったらすぐ逃げてしまったそうです。

同じような体験を2回もして、その時は手の震えが止まらなかったのを、今でも鮮明に覚えています。今では、そのトラウマもだいぶ癒されてはきましたが、それまでは、夜になるとソワソワして不安になって、何回も玄関や窓の鍵を確認して、それでもなかなか寝れなくて、小さな物音や足音がすると、ドキドキが止まらない状態でした。

このブログを読んでくれている方の中に、もしかしたら私と似たような怖い思いを体験した方がいるかもしれません。
恐怖体験以外にも、過去に親から受けた心の傷だったり、いじめや仲間はずれなどの心の傷を持ってる方もいると思います。

辛い過去の出来事、捨ててしまいたい、忘れたい過去。トラウマによって、恐怖感や不安感、フラッシュバックなどが数ヶ月、もしくは数年以上続くこともあります。
トラウマは心の奥底に蓋をされた状態で残っているので、自然と癒されていくことはどうしても難しいのです。

大田区のカウンセリングルームLuanaヒーリングサロンでは、トラウマとして溜まる感情を解消するワークを行なっています。もしあなたも、自分にトラウマがあってそれを克服したい、私と一緒に取り組んでいきたいと思ったなら、お気軽にお問合せくださいね。

トラウマについては、また少しずつ書いていこうと思います。 

私のトラウマ
私のトラウマ